【2016年第11号勝ち組P】中日新聞杯・中山牝馬S・Fレビュー回顧



【PR】おすすめ無料競馬予想サイト

こんばんは。予想家ナツです。

先週は中日新聞杯で5万馬券が炸裂しました。

レコンダイトも実は能力が高く外厩帰りで激走のパターンの馬でした。

以前の僕のスタイルなら穴推薦すら出来ていなかった馬だと思うので、

この作戦に変更してから大幅に回収率が改善する手応えが出てきています。

毎週1000%~2000%の回収を出来るかはわかりませんが、

月に2本~3本位は大きな配当ぶちかまして、500%が2本ぐらい。

この推移で行ければバランスも良いと思うので、頑張っていきます。

また平場から抽出している外厩帰り注目馬ももう少し精度を上げたい所。

コンスタントには走っていますが、連軸に最適な馬を取り上げていきたいので

これからも活用して馬券に活かしてみてくださいね。

それでは先週の回顧へ入っていきます。

────────────────────────
【中日新聞杯 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆~☆2 ノーザンファーム系の馬も多くそこそこレベルの高い1戦だった。

<レース短評>

道中はスローで流れる読み通りの展開。

そして前目で競馬した2頭、そして道中上手く立ちまわった馬が上位台頭する流れに。

理想的な競馬になり、3連複5万のHITはなかなかしびれましたね。

<次走狙い馬>

クルーガー

1着 サトノノブレス 全てが上手くいっての勝利でしたね。内容的には嵌っての勝利でしたが58キロで勝ち切れたのは大したもの。今後もG2位までなら十分好走の余地はあると思います。

2着 ファントムライト コチラも立ち回りを活かしての競馬でしたね。能力はある馬だしこれくらいはやれても驚きはしない。今後も注目しても良いと思う。

3着 ヒストリカル 立ち回り完璧でしたね。本来実績はあった馬が今回は人気落ちしていたのでおいしい馬になっていました。能力はあるので、状態が良い時は要注目だろう。

4着 ヤマニンボアラクテ 相手なりにはやれますが、この相手だと少し苦戦した感じ。勝ちパターンだったんですけどね。

5着 バウンスシャッセ 脚を完全に余しましたね。田辺らしくない騎乗だったが致し方ないでしょう。こういう時もある。次も狙いと言いたいがこの馬の場合この時期しか走りませんからねぇ。

6着 クルーガー これだけ外を回して届くはずがない。次走はもう少し外差しが利く馬場なら変わり身は十分あると思います。

7着 メドウラーク 上手く立ち回りましたが力及ばずの内容。

8着 ケツァルテナンゴ 外を回したので馬にとっては厳しい内容となりましたね。

<それ以外に気になった馬>

ショウナンバッハ この馬場であの位置からの競馬では届かない。IN差しを決めれる条件が揃った時は買いだろう。力はある。

ヒストリカル 鞍上が乗り代われば十分好走できると思う。なぜあんなに外を回すのか理解不能すぎる。

────────────────────────
【中山牝馬S 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆~☆2 上位2頭は強い内容だったと思います。3着以下はどれも混戦か?

<レース短評>

道中どスローで最後の瞬発力勝負になった。やはりこの中で56キロを背負って好走出来たルージュは強い。当然今後も注目の1頭になってくるだろうと思います。

<次走狙い馬>

シュンドルボン・ルージュバック・アースライズ・アルマディヴァン

1着 シュンドルボン ルージュバックを上手くマークして乗りましたね。力をつけてきていることもあるし、今後も伸びしろがありそう。もう少し力をつければG1でも足りる馬になるかも?

2着 ルージュバック 56キロを背負って勝ちにこだわる競馬。内容としては申し分なかったと思いますが、何となく勝ち切れない印象の残る馬になってしまいましたね。個人的にはもう一回東京で見てみたい馬。Vマイルで先行すれば勝てると思うんですけどね。

3着 メイショウスザンナ 気まぐれなのでいつ走るかわかりませんが、今回はうまくハマりましたね。大野の神騎乗が光った。

4着 アルマディヴァン 内目からしぶとく伸びて良い内容でした。力のいる馬場ならやはり走るし今後もIN差し出来そうな時は要注目の1頭だろう。

5着 ハピネスダンサー まぁこの馬なりには頑張っていましたよね。しかし上位に足りるにはもう少し力をつける必要がありそう。

6着 ヴィルジニア 上手く流れ込みましたね。それだけ。

7着 リメインサイレント これも上手く流れ込めた。

8着 アースライズ 全く持って不可解な競馬。何でスタミナもあるこの馬を最後の切れ味勝負に持ち込んだのか?もう少し早めに仕掛けないと意味が無いし完全に脚を余した内容。次も当然狙いたい1頭。

<それ以外に気になった馬>

ウインリバティ 自分の競馬が出来なかっただけ。ハナにたってスローで行けそうな時は重賞で大穴を開ける可能性は秘めている。

────────────────────────
【フィリーズレビュー 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆ 立ち回りを上手く活かした馬が上位台頭。小粒な印象で低レベルな1戦だった。

<レース短評>

道中上手く内でタメたソルヴェイグの勝利。立ち回りの差が出たレースだったと思うが、それだけ抜けている馬もおらず低レベルな一戦だったと判断するのが良いのではないか?

<次走狙い馬>

アットザシーサイド・ダイアナヘイロー

1着 ソルヴェイグ 元々能力はある馬で穴推薦しましたし完璧に上手くいっての内容。川田も上手く乗りましたね。完全にいまや岩田より上に位置づけだろうと思います。

2着 アットザシーサイド 道中上手く溜めて最後の直線に賭ける競馬をしましたが流れが向きませんでしたね。これは仕方ない内容だったと思うが、次あるなら勝馬よりこっちだと思う。

3着 キャンディバローズ 展開も向いて上手に乗りましたが最後は一杯になりましたね。坂のあるコースよりも平坦、かつ1200mの方が本質的には良いかも?

4着 ダイアナヘイロー 今の阪神でこの競馬をしたら届かない。脚を余しているしもったいない内容。この1戦で人気落ちするなら次は当然買いの1頭です。

5着 ソーディヴァイン 上手く嵌った。それだけ。

6着 リルティングインク 能力的に上位とは少し差があるように思えた。

7着 サルドナ 上手く乗りましたがこんなもんでしょう。

8着 メイショウスイズキ 枠に泣きましたね。一瞬の切れのある馬だしこういう競馬だと厳しい。平坦か1200mで再度見ていたい。

<それ以外に気になった馬>

特に無し

以上となります。今週も競馬を楽しみましょう!また連絡させて頂きますm(__)m

予想家ナツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク