【2016年第12号勝ち組P】日経賞・毎日杯・高松宮記念・マーチS回顧



【PR】おすすめ無料競馬予想サイト

こんばんは。予想家ナツです。

先週はカスリカスリの連発で上手く嵌らずの結果となりましたね…。

平場で取り上げた馬がきっちり1着に来ていて馬単で獲れたので

そこで相手4点位で仕留めれいれば…と後悔しております。

今週は平場も重賞もガッツリ行けるように頑張りたいと思います!

宜しくお願い致しますm(__)m

また最近は重賞がめちゃくちゃ多いのでコラムを書けていませんが、

今週は重賞も少ないので次回の回顧はコラムも書けるよう頑張ります!

それでは先週の回顧へ入っていきます。

────────────────────────
【日経賞 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆~☆3

<レース短評>

ディサイファが逃げる流れ。逃げたい馬はいなかったのでこの馬が行く形に。

有力馬が前目でじっくりと競馬で来て最後はそのまま雪崩れ込む競馬。

まさに力勝負という感じの結果になり、力関係がはっきりと出るレースだった。

<次走狙い馬>

ゴールドアクター・マリアライト・アルバート

1着 ゴールドアクター 外目から先行して押し切る完璧な競馬。もう長丁場なら逆らいようがないと思う。今年はおそらくこの馬の歳になってくるだろうと思う。

2着 サウンズオブアース この競馬をしてゴールドアクターに勝てないならずっと勝てないと思う。まさに完璧な競馬だったと思うし、これで2着ならどうしようもない。今後も勝ち切れない競馬が続きそう。

3着 マリアライト 休み明けと言う事もありまだ余力はあったと思う。牡馬混合でもやれる馬だし今回は斤量差もあってこの内容なら悲観する程でもない。宝塚記念でも注目かも。

4着 アルバート この馬にとってはもう少し距離がある方が良いと思う。そういう意味では天皇賞・春では怖い1頭になってくるかもしれませんね。

5着 ディサイファ そもそも距離が長いのでこのパフォーマンスが限界だろう。それにしてもよく頑張っているので外厩でしっかり馬を作って大きい舞台に出て欲しい。厩舎力は低いので在厩調整が長いなら割引。

6着 アクションスター 嵌っただけ

7着 ホッコーブレーヴ やはり厩舎力の差があると思います。馬は良い馬なんですけどね。今後はこれ以上の伸びしろはちょっと考えづらいかも。

8着 コスモロビン 特に無し

<それ以外に気になった馬>

フラガラッハ 終始折り合いがつかず非常にもったいない競馬だった。流れが早いところで自分の競馬が出来れば変わり身はある遠もので、中京記念では今年も注目したい1頭。

────────────────────────
【毎日杯 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆~☆2

<レース短評>

スマートオーディンの強さが際立ったレース。相当びっしりやっていたしここでかなり馬ができていたと思う。

G1には直結するレースとは思えないのでここでの好走組が次から下手に被るなら割引が必要と考える。

<次走狙い馬>

ロワアブソリュー

1着 スマートオーディン 1頭だけ次元が違いましたね。ただ相当仕上がっていたと思うしクラシックで足りるかどうかは正直未知数な部分はある。

2着 アーバンキッド 立ち回りも上手で完璧な競馬を見せましたが今の力ではクラシックでは足りないかなと思う。

3着 タイセイサミット まぁこの馬なりには頑張っていますけどね。ローカル路線なら活躍出来るかも。

4着 レインボーフラッグ 外目から力強く伸びてきてはいたので、自己条件ぐらいは軽く勝てそう。

5着 ロワアブソリュー 道中終始ずっと頭が高かったので内枠はきつかったと思う。外目から自分の競馬が出来れば変わり身あるし、この馬には逃げる競馬を是非とも試して欲しいと思うが…。能力はある馬。

6着 ディープエクシード まぁこんなもんでしょう。

7着 アイファープリティ 特に思うことはない

8着 キャノンストーム 特に思うことはない

<それ以外に気になった馬>

特に無し

────────────────────────
【マーチステークス 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆~

<レース短評>

ショウナンアポロンがマイペースで逃げる展開。

前目につけた馬には完璧な流れになったし、松岡の作戦勝ちだろうと思う。

逆にこの流れで後方から突っ込んできた馬は能力のある証拠だと思う。

<次走狙い馬>

ドコフクカゼ・バスタータイプ

1着 ショウナンアポロン 松岡の絶妙の逃げ。こういう競馬をさせたら松岡は上手いし穴推薦して激走したのは嬉しかったが馬券で取れなかったので無念です。

2着 バスタータイプ ここに来て急激に力をつけています。元々力のある馬でしたが追ってナンボのウチパクに乗り代わって大躍進。これからも注目して見たい1頭。更に力をつければ地方ドサ回りでG1勝ちまくるかも。

3着 ドコフクカゼ 脚質的に安定しない馬ですが、力は秘めている馬。上手く行けばチャンピオンズCやフェブラリーは舞台設定として最高なのでそこでも好走出来る馬になるかも。

4着 イッシンドウタイ この舞台設定は得意ですからね。それでも最後捕まったのを見ると全盛期の力はもうないのかもしれないと思ったりもする。

5着 クリノスターオー 自分のリズムで走れれば強い馬なんですけどね。やはり被されると急激にやる気を削ぐ馬だし扱いが難しい。今後も人気なければ穴、人気で軽視の感じに思いたい。

6着 キープインタッチ 外目を通って力強い走りをしましたがラスト200mで止まりましたね。相手が強かったこともあるのでOP戦ぐらいなら通用するようになるかも。

7着 ヒラボクプリンス 内目でじっとして最後の直線で内をついて上位台頭。着狙いの乗り方としては良かったと思います。

8着 トウショウフリーク 完全にこの馬向きの流れでしたが年齢的にももう厳しいと思う。相手が弱ければいいが…。

<それ以外に気になった馬>

特に無しですがマイネルクロップは伸びず、申し訳有りませんでした。

もう少し良いところあると思ったんですが、流れが向かなかった事もあるのでまだ見限りはしない。

────────────────────────
【高松宮記念 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆~☆3

<レース短評>

とんでもない驚異的な馬場でとんでもない驚異的なラップが出ての競馬だった。

いわば開幕週の京都みたいな流れになったのでそういうレースに適正のある馬が上位に。

適性の差が大きく出るレースだったので今後に繋がるかどうかは未知数。

<次走狙い馬>

アクティブミノル・スノードラゴン・ミッキーアイル・アルビアーノ・レッツゴードンキ

1着 ビッグアーサー 過剰人気だろうと思っていましたが完璧にハマりましたね。こういう時計勝負の競馬になったら強いのは確かですが、全幅の信頼がおける馬か?と言われると微妙。今後の成長力に注目ですが馬の能力をつかめず軽視してすいませんでした。

2着 ミッキーアイル これだけのハイペースでついていって好走は大したもの。被されないように鞍上が外に出していったのも好騎乗でしたね。これで勝てないなら仕方ない。

3着 アルビアーノ あれだけの乱ペースでごちゃつきながら最後はよく粘りました。この馬向きの少しタフな競馬になれば上位をひっくり返すことが出来ると思う。スプリント適性はある。

4着 アクティブミノル あわや3着という素晴らしい内容。逃げないでもこの競馬が出来たのは収穫だと思うし、能力はある馬なので自分の競馬をすれば今後も注目の1頭。

5着 エイシンブルズアイ 鞍上は上手く導いたと思います。この馬に手が合っているのでしょう。まだ若いし今後も更に伸びしろはあるかもしれませんね。

6着 ティーハーフ 直線で何度もブレーキが掛かってもったいない競馬でしたね。もし直線スムーズに捌けていたら際どい3着争いをしていたかも。力は見せたし今年の夏も注目の1頭。

7着 スノードラゴン こんな訳の分からない高速馬場は適正が全く無いはずですがよく頑張りましたね。力のかかる馬場になれば当然今年も好走の余地はあると思う。

8着 レッツゴードンキ 完全に前が詰まりまくっての内容。岩田にしては進路取りが悪かったですね。スムーズならもっと上はあったと思うし、スプリント~マイルならこれからも注目できる馬と思う。

<それ以外に気になった馬>

ウリウリ この馬はラチ沿いで溜めて乗る競馬が一番合うのでしょうね。今回は外を回して良さがなかった。内枠なら今後も狙う。

ウキヨノカゼ 全く勝つつもりの無いような騎乗。夏シーズン調子を上げてくる馬なので改めて注目。

以上となります。今週も競馬を楽しみましょう!また連絡させて頂きますm(__)m

予想家ナツ

スポンサーリンク
スポンサーリンク