【競馬で勝つにおいてかなり重要な考え方】

こちらの掲示板は2019年12月末を持って終了となります。

オッズ低下を防ぐ為に来年度は新規会員募集を一切行いません。

今回の募集にて最終のご案内となりますのでご了承下さい。

【最終案内】

来年度の継続をご希望の方はこちらをご確認下さい。

こんにちは、予想家ナツです。

今日は久しぶりの講座になりますがタイトル通り競馬で勝つことにおいてかなり重要な考え方についてです。

と言うよりこれは人生においてもかなり大切な考え方になるかもしれません。

是非ご一読下さいませ。

まず、大前提として競馬は1万円投資した時点で約7500円の還元しか受けることの出来ないギャンブルです。

これは多くの方がご存知の通りですが平均すると約25%は胴元のテラ銭として回収されているからです。

(正確には券種によって異なります)

上記の表は現在のJRAの還元率を表したものです。

投票数の多い3連単については72.5%となっております。

1万円賭けると7250円しか返って来ない計算になりますね?

そして競馬はこの約75%の取り合いなんです。

=普通の感覚で取り組んでもまず勝ち越すことは難しいギャンブルの1つです。

そんな中、どういう方が勝ち越しているのか?

僕は長年この業界に携わってきて多くの勝ち組・負け組の方を見てきました。

その特徴についてお話させて頂きます。

【勝ち組の特徴】

1 レース数を極端に絞っている。無駄に手を出さない。自分の得意なレースのみやる

2 ギャンブルとして見ていない。負けても勝っても傷口が開かない金額で購入している

3 競馬は自己責任。勝ったら自分のおかげ、負けても自分のせいと認める事が出来る人。

4 機械的な投資手法で行っている。自動投票などを駆使して回収率100%を超えるように調整して買っている

5 研究を重ねて得意なレースしかやらない。(これは1に共通している点はあります。)

大きく分けるとこの5つの考え方を持っている方々に勝ち組が多かった印象を受けます。

これは競馬だけでなく人生においても言える部分があります。

そもそも世の中の構図において最も大事になるのは他人ではなく自分です。

自分自身の今置かれている境遇を作ったのも他人ではなく自分です。

良い、悪いは別として人間は2択の選択を持って生きています。

例えば僕が今競馬予想家として活動していますが、この選択をとったのも自分自身です。

スタートした時はお客様の支持も無い中で予想販売としての代金1円もらえなかった。

当たり前のお話ですがそこで自分だけ儲かれば良いや、と思ってブログを書くのを辞めて活動していなければ今はないでしょう。

話が脱線しましたね。

上記に書いたことを振り返りますがまずは…1について。

レース数を極端に絞っている。無駄なレースに手を出さない。自分の得意なレースのみやる

に該当する方です。これは正直勝ち組の方の比率がかなり多いです。

そもそも競馬において我慢すると言う選択を取れる時点で勝ち組です。

僕はどちらかと言うとギャンブル依存症型体質です。

なので結構遊びでもレース数をガンガン最近は買っちゃっている事が多いです。

しかし、僕が本当にガチの馬券収入だけで食っていた時はやはりレース数はかなり絞ってたのもまた事実です。

最近は競馬事業以外にもコンサル業や飲食店などで利益が出てきているので、余剰金は遊びに消えちゃってるのも本音です。

【=本当に勝ちたいなら鉄の意志を持ってやる。】

これは間違いありません。前者も後者も経験しているからこそ言えます。

もし僕がガチで馬券師に戻るならほとんどんの活動を辞めます。

女も酒も遊びも人付き合いも程々にして他の時間が取られる仕事はしません。

ですが今の僕の立ち位置を冷静に考えてみるとその選択を取るのは早いかなと思っています。

今ではありがたい事に僕の事を支持して頂けるお客様もいますし、うちの会社で頑張ってくれているスタッフもいますし。

もちろん支持して頂ける方がいる一方、僕の事を憎んでいる方もたくさんいますが気にしてません。

リアルの世界でもネットの世界でも「ナツはクズ野郎だ」なんて1万回以上言われてもう流石に慣れましたよ。笑

僕がその人達に言いたいのは、そのエネルギーを自分自身の向上の為に使ったほうが100倍良いと思うんですけどね。

続きまして例の2についてです。

そもそもギャンブルとして見ていない。負けても勝っても傷口が開かない金額で購入している方。

このいう方はもはや勝ち組です。例えば月に使える競馬代金が5万とします。

そしてこの金はあくまでも遊び。そう割り切れる方はもはや勝ち組です。

何故なら破滅することも無いですし人生を謳歌されていると思うので。

こういう方は沢山見てきました。

特に現実世界において成功している方に沢山いらっしゃるかなと思います。

年間通して負けてたとしてもそれは娯楽費として使っているのですが万々歳ですよね。

次に3つ目の勝ち組の特徴です。

勝っても負けても自己責任。勝ったら自分のおかげ、負けても自分のせいと認められる人。

【これは本当に大切な考え方です。】

上記にもちらっと書きましたがそもそも人生は2択を取り続けて行動しているんです。

だから競馬で勝つ選択を取れたのは貴方の選択が正解だったから。

逆に負けたのならそれは貴方の選択が間違っていたからです。

僕の予想を参考にするのもよし、逆神として使うのも良しです。

逆に昔から僕の会員になっている方ならわかるかと思いますが、僕の穴馬の精度と夏場の2歳戦の精度はかなり高いです。

ですが重賞の予想や平場の人気どころの馬は平気で吹っ飛びますよね?

「ならそんな予想出すなや!」

と思う方もいるかもしれませんが、そんなの言い出したらキリがないです。

なら僕の予想買うの辞めれば良いです。それで万事解決ですよね。

もちろん僕は責任持って自分の予想したレースは買っていますが金額にも差額をつけて買っています。

得意なレースは金額多めに、自信無いレースは金額減らしてと言う感じですね。

とにかく勝つも負けるも自分自身の責任です。

他人のせいにばかりしていて競馬においても人生においても勝ち組になってなれる可能性は無いと思います。

次に4番ですね。

機械的な投資手法で行っている。自動投票などを駆使して回収率100%を超えるように調整して買っている

これは一般人には少し真似を出来ない手法と思います。

ただ僕の会員さんや知り合いに機械的な投資で勝っている方がいるのも事実です。

そして5番です。

研究を重ねて得意なレースしかやらない方。

はっきり言ってこれが出来る方は最強です。

ただし相当な時間がかかるし競馬で本気で飯を食っていくと決めて何かを捨てる覚悟のある方しか出来ない選択と思います。

僕の知り合いにもガチの馬券師で競馬だけで飯を食っている方も少なからずいます。

しかしその人達の領域に達することが出来る人間はごく一部だと思います。

研究あるのみ。本当に研究心のある方で今後成功したい方はあらゆる競馬の知識を蓄えて行くのが良いと思います。

もちろん時間がかかると思いますが競馬において本気の努力をすれば勝てるのは間違いないです。

これも文中に書きましたが僕もガチで馬券師として取り組んでいた時期もありましたので。

逆に典型的な負け組の方の特徴をココに書きます。

※もし皆様がこれに該当しているなら改めたほうが良いと思います。

そもそも自分に勝てる理論が無いのになんとなく競馬をしている

結構こういう方多いかもしれませんね。

厳しい言い方になりますが勝てる理論も学んでないのに競馬をして勝てるほど甘くはないです。

自分の勝てる条件をまずは見つけて下さい。

例えば僕なら夏の2歳戦ですね。

後は今の時代ならノーザンFの好走タイミングとか見抜ければ勝ち組になるのはたやすいと思います。

中長距離芝の重賞においてノーザンFばっかり買い続ければ勝てますからね。

こういう事に特化して予想している予想家さんはいるので探してみるのは良いかもしれませんね。

ちなみに僕はやってないです。理由はありますがかなり長くなるので割愛します。

ダートなんかも結構勝ちやすいですよ。覚えれば簡単な理論も沢山ありますから。

「えーそれナツさん教えてくださいよー!」

って言われても簡単には教えられません。ご自身で探してみて下さい。

過去にはこの理論についてガッツリ教えた僕の生徒もいましたが、今は生徒自体募集してませんのであしからず。

勝ったら自分のおかげ、負けたら人のせい

こんなの論外です。

リアル社会においてもこんな人が成功するわけがありません。

良い仕事が出来たら自分のおかげ、失敗したら部下のせい。

論外です。終わってます。考え方を改めるべきです。

熱くなりすぎて手を出してはいけない金に手を出してしまう方

これはね…僕もギャンブル依存症体質なのでものすごくわかります。

この考え方を持っている方はいわば病気と同じなんです。ギャンブルに向いてない方です。

ですが僕も同じギャンブル依存症としてアドバイス出来ることは多々あります。

これも上記に書いた通りですが僕は酸いも甘いも経験してきました。

馬券で食っていた時期もあります。ギャンブル依存症の僕がですよ?

なぜ勝てることが出来たのか?それはレース数を絞って絞ったレースにぶっこんでいたからです。

【勝つための鉄の意志を持つこと】

逆にそれが出来ないなら

【勝てないなら勝てないなりのやり方で楽しむ】のが一番です。

日本においてギャンブル依存症対策を行っている所もありますが正直僕はあのやり方は間違ってると思います。

好きな事を辞めるほど辛い事は無いですから。むしろストレスになるだけです。

それよりもどうギャンブル依存症と付き合って行くか?

そこを考えることが大事だと思いますけどね。

ダラダラと書いてきましたが僕の思いについてまとめました。

この文章を読んで不快な思いをする方はそもそも僕の考え方と合わないと思います。

正直そういう方は僕のサイト見る必要性無いと思うので離れていってもらって結構です。

逆に共感してくれた方はこれからも是非ともナツの競馬予想をよろしくお願い致します。

僕の事を支持して頂ける方には沢山恩返し出来ればと思っております!

先週は久しぶりに全敗こいて意気消沈しましたがこういう時こそ前を向いて進んでいきたい。

不得意な時期ではありますが今週こそは結果を出せるように頑張っていきたいと思います!

それでは長文失礼いたしました。

こちらの掲示板は2019年12月末を持って終了となります。

オッズ低下を防ぐ為に来年度は新規会員募集を一切行いません。

今回の募集にて最終のご案内となりますのでご了承下さい。

【最終案内】

来年度の継続をご希望の方はこちらをご確認下さい。