【回顧】6月1週目|安田記念・鳴尾記念週

みなさんこんにちは!

ナツの勝ち組プロジェクト回顧班のかーるです!

先週の安田記念はグランアレグリアが勝利しましたね。

アーモンドアイの8冠に期待された方も多かったと思いますが

出遅れや少し重い馬場と厳しい条件が重なって2着に敗れました。

改めて競馬と言うものの難しさを感じましたね。

一方、鳴尾記念でも断然人気位のラヴズオンリーユーが2着に敗れ

勝利したのは10番人気のパフォ―マプロミスでした。

G2戦のアルゼンチン共和国杯勝ち馬であり、

2走前の京都記念4着、前走の天皇賞春は3着。

実績的にはラヴズオンリーユーの次ぐレベルだったと思いますが

当日は10番人気とかなり人気を落としていました。

おそらく8歳と高齢馬のしかも休み明け。

ということで人気を落としていたのかもしれませんが

結果的には強い競馬をしていましたよね。

安田記念、鳴尾記念。

どちらも競馬の難しさを感じるレースでした。

さて、それでは本題の回顧に入っていきます!


新馬戦回顧(ナツ氏担当)

レースレベルの順番は

A>B>C>D>E

6月6日(土)

【阪神】

5R Lv.C-B

1着 ダディーズビビッド
芝16-20 余裕残しで勝利まだ伸びしろ有。

2着 ウインメイユール
芝16-20 非力で好走。上積みは薄そうだが。

3着 ステラリア
芝16 気配普通 最後の坂で伸びる。チート馬場で負けた。未勝利は即勝ち上がり。

4着 リッケンバッカー
適条件不明も芝マイル?条件代わりで まだ非力。

5着 ドナウエレン
芝14-18 ちょい太い。成長しないと伸びしろない。

6着 ファルヴォーレ
ダート12-16 D-C 代わりなら狙えるかも。

7着 サルマン
ダート12-16 C 条件代わりで ダート。

9着 コンセプト
ダート16-18化け芝16 こじんまり。

10着 ステイハングリー
芝短 D-C 条件代わりで。


6月6日(土)

【東京】

5R Lv.C

1着 ウインアグライア
母米国本質ダート 動きも詰めないと…上積みは微妙。

2着 ブエナベントゥーラ
芝16-20 C 成長必要。

3着 サンハーリンゲン
芝短 C 距離短縮で更に伸びしろ有。

4着 トーセンアレックス
芝16-18 成長余地ある。

5着 セイウンブリスク
ダート短 B 見直し 馬体大きいダート代わり勝ち負け。

6着 キュムロンニンバス
芝16orダート短ー18。

7着 ジョベルヘッド
米国血統ダート D 条件代わりで。

9着 トゥーフェイス
芝14-16 C 成長してじわじわ。 

10着 バルネージュ
芝短・ダート短。


6月7日(日)

【阪神】

5R Lv.C

1着 アスコルターレ
母芝短・上芝20  C 仕上がって勝利 スタ◎レースセンス有。

2着 マイネルジェロディ
母芝ダ短・上芝16 D-C まだ余力有。

3着 カスティーリャ
芝16 C 身体良い成長は必要。

4着 ゴールドチャリス
芝14-16初○ E初戦 仕上がるも…。

5着 テーオードナテロ
芝短ー16 C まだ余力 距離短縮で。

6着 バルレッタ
芝16 仕上がる。

7着 セイウンノウヒメ
ダ12芝2000? D まだ余力有 ダート替わりで。

8着 ラリマールース
ダ16-18 まぁ仕上がる。

9着 リサコーハク
芝・ダ短-16。

10着 ハイクォーツ
適不明 太い。

11着 クライマックス
ダート12-18。

12着 プレジールミノル
芝・ダート短 短距離。


6月7日(日)

【東京】

5R Lv.C

1着 サトノレイナス
芝16-20 C 順当勝ち。

2着 ジュラメント
E 芝マイル 上積みは?。

3着 アップリバー
芝16 B 競馬覚えれば。

4着 ノットイェット
適条件不明 C 馬体感良い。

5着 ヨウコウザクラ
化け芝16-20 B 距離2000前後◎。

8着 ステディシュシュ
芝ダ16-20。

9着 モンキーポッド
芝短orダート C ダート代わりか短縮◎ 使ってから。


6月7日(日)

【東京】

6R Lv.C

1着 グレイトミッション
ダート寄り芝16 C-B まぁ仕上がる 本質はダート?。

2着 エコロテッチャン
ダート寄り短・芝短 C 太め。

3着 エナジーロッソ
芝短ダート B 本質ダート パンパン良馬場×。

4着 プルスウルトラ
ダート短 D 条件代わりで。

5着 オオシマサフィール
芝短ー16 B 仕上がる 大出遅れパドック普通返し馬頭上下。

6着 ユイノチャッキー
ダート短 C 条件代わりで。

7着 マイネルアミスター
太い。

8着 ランディングホース
非力。

9着 ミカンタルト
芝短 非力?

10着 トーセンヘンリー
ダート短 C まぁ仕上がる 条件代わり。

11着 リュラネブラ
D 良血も怪しい 太めダート替わり。

12着 プロバーティオ
芝12-16ダート まぁ仕上がる。

13着 ベルウッドアカラ
ダート短? 非力。

14着 チェイスモード
太い。


新馬戦以外回顧(かーる担当)

6月6日(土)

【東京】

2R 1着 セルフィー
ここは完勝。脚の回転速い。東京以外でも。

6R 1着 ブルーノジュネス
初ダート。先行できるし最後も突き放す強い競馬。適性高い。

7R 2着 アキノスマート
直線の走り安定感ある。勝ち馬に食らいつく根性あり。クラス上位。

8R 1着 キタサンバルカン
スローの中上り最速できっちり。走りも良く上でも。

11R 5着 アルドーレ
さすがにペース向かず。後方から良い脚。馬体回復で復調気味。


6月6日(土)

【阪神】

2R 1着 オーヴァーネクサス
終始走りよい。スタート悪いが二の足速い。外枠理想。

6R 1着 レイパパレ
この馬は良い馬。走り素質ある。器用さありそうなのでどこでも。

11R 5着 レッドガラン
終始走りよいがペースが厳しすぎたか。大きく負けていないので次走注目。

12R 1着 ジェネティクス
先行抜け出し。詰め寄らせず。まだまだ底しれない。


6月7日(日)

【東京】

1R 1着 クインズモモナ
先行抜け出し。楽に流して勝利。強い勝ち方。

3R 1着 ブルーダイヤカフェ
出遅れも直線伸びが違う。伸びしろもありそう。素質馬。

7R 1着 ラブリーエンジェル
上り断トツ最速。ただ二の足遅い。いつもこんな競馬だろう。

9R 2着 シャドウアイランド
上り断トツ最速。走りよいし最後の伸びも抜群。クラス上位。

11R 1着 グランアレグリア
脚の回転速い。少し重い馬場も良かったか。それでも強い勝ち方。

11R 2着 アーモンドアイ
出遅れ気味もカバー。ただ重い馬場が悪かったか。状態は良さそうだった。

11R 5着 ケイアイノーテック
レースを動かしての5着。状態良さそう。引き続き好状態なら期待できる。


6月7日(日)

【阪神】

2R 1着 サンライズオネスト
逃げて上り最速。直線の走りも良い。良い勝ち方。

3R 1着 ハイスピードカム
動き出しにもしっかり反応できる。直線の走りも良い。上でも。

7R 3着 ドゥラモット
急な加速が入る先行馬には厳しい流れの中で粘りこむ。力ある。

10R 5着 カルロスミノル
出入りの激しい競馬でも先行して最後まで伸びる。悪くない走り。

12R 4着 オヌシナニモノ
先行馬には厳しい流れの中で粘りこむ。今回は厳しかった。

12R 6着 エアハンコック
先行馬には厳しい流れの中で粘りこむ。1勝クラスなら通用する。穴で。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

かーるでした!