【2016年第23号勝ち組P】マーメイドS・エプソムC回顧



【PR】おすすめ無料競馬予想サイト

こんにちは。予想家ナツです。

遅くなりましたが、先々週の回顧を行っていきたいと思います。

最近は重賞が全くハマらずで皆様にはご迷惑をお掛けしております。

平場の方は順調にここまで来ているので当然この調子を継続しながら

重賞でコンスタントに的中を出していけるよう精進してまいります。

また、ブログなどでも書かせていただているのですが

この夏シーズンに関しては状態面を重視した予想を組んでいきます。

春先やハイシーズンでいつも掲示板止まりだった馬やボロ負けしていた馬、

夏場に状態面が一気に上昇してくる馬を狙い撃ちしてぶっこみましょう。

今週もどうぞよろしくお願い致しますm(__)m

さてそれではそろそろ先週の回顧へ入っていきたいと思います。

────────────────────────
【エプソムC 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆~☆2

<レース短評>

G3にしてはなかなかのメンバーが揃った印象。

その中で外から強烈な脚を使って差しきったルージュバックの強さが際立った。

前半どスローで流れてこの結果なので実質上がりの瞬発力勝負となり、

紛れの無いレースになり能力ある馬が上位に入選した感じとなったレース。

<次走狙い馬>

ルージュバック・ヒストリカル

1着 ルージュバック 坂を上がってから鋭い脚で一気に飲み込む競馬。元々持っている素質は高いしこの相手にはここまでやれて当然か。秋以降も楽しみではある。やはり東京がベスト。

2着 フルーキー 絶望的な位置から追い込んでくる競馬。器用な馬ではないのでこういう形しか出来ない点が解消されれば良いのだが…。

3着 マイネルミラノ 自分の形に持ち込んで直線ぬけ出す競馬。前半36.3秒で逃げた割に楽に行かせてもらったのが3着に粘り込んだ要因だろう。格下相手ならやれるが上級条件でとなると今後も厳しそうな感じはする。ただ内から唯一残ったのはこの馬という点は評価できる。

4着 ロジチャリス 無難に乗って4着。鞍上も悪いとは思わないが馬の力が一枚足りなかったか。まだ伸びる余地はあると思うのでこれからの成長力に期待。

5着 レコンダイト 結果的には上位には及ばなかった感じ。内目を引いてロスなく進んで直線で一足使う競馬が合っているのでそう言う条件に合致しそうで左回りの時は狙い撃ちしてみたい。

6着 ヒストリカル 毎回外外をぶん回して脚を余す競馬。力はあるので鞍上乗り替わりで一発に期待したい。もっと器用な競馬ができる馬と思う。

7着 アルバートドック 今回の結果を見ると小回りの方が良さそうと感じた。器用な立ち回りができる馬だし今年の夏、サマーシリーズ狙って行くなら面白いかもしれない。

8着 サトノギャラント 頑張ってはいましたが能力的に一枚足りなかったか?今後もOP大将止まりかもしれない。

<それ以外に気になった馬>

特に無し

────────────────────────
【マーメイドS 回顧】
────────────────────────

<レースレベル>

☆~☆2

<レース短評>

ハンデ戦と言う事もありラストはかなり接戦の結果だった。

リラヴァティはスムーズな競馬だったが早めに動いて馬の持ち味を出し切っていたし強い。

後の馬は展開や動き次第で何とでもなるレースだったので10回やれば10回変わりそうな感じ。

それだけにこのレース単体で力を把握するのは難しいし、鞍上の差が出たというところか。

<次走狙い馬>

リラヴァティ・シュンドルボン・ハピネスダンサー・レッドオリヴィア・ウインリバティ

1着 リラヴァティ 向こう正面早めから動き出して最後は追ってきたシュンドルボンを押し切る強い内容。元々力のある所は見せていたが着差以上に強い内容。

2着 ヒルノマテーラ 四位らしい溜めて最後の脚を活かす内容。上位勢が早めに動いた分、溜めたこの馬が最後に上位に来た感じ。ハマった感じが強い。

3着 ココロノアイ 各馬早めに動き出す所を直線向いても溜めて最後に一足使った。どう考えてもノリさんの最高の騎乗が見れたと思うし馬場も恩恵したと思う。だが今後はどうだろうか…。恵まれないと厳しそう。

4着 シュンドルボン 鞍上の判断は間違っていなかったと思う。仕掛け遅れれば脚を余していたはずだし早めに動いて最後垂れたが力は見せた。自分の競馬が出来れば今年も重賞で良い所を見せ続けると思う。

5着 ハピネスダンサー 最後までじわりじわりと伸びていた。4コーナーから手応えが怪しくなるのはいつもの事だがそれでも最後まで伸びるのがこの馬の特徴。外目に出せていたら結果は変わっていたと思う。重賞でも今後やれる馬になるかも。

6着 アカネイロ 内で溜めて最後まで脚を溜めてIN差しに賭けたがハマらず。51キロなら足りると思ったがこの内容を見ると能力不足だったのかもしれない。

6着 レッドオリヴィア 秋山らしい騎乗。INをついて最後前が詰まるという結果。次は乗り替わりと思うが準オープンならアッサリ勝てる力はあると思うんですけどねー。

8着 ウインリバティ 勝ち馬の鞍上に上手く乗られましたね。逃げて自分の競馬が出来ることが必須条件なのでそう言う競馬になれば重賞でも勝てる力はある。嵌りそうなときに狙い撃ちしたい。

<それ以外に気になった馬>

ナムラアン そもそも阪神よりも京都。更に言うなら前目ですんなり、ハイペースの方がこの馬にはあっている。あの位置取りからでは持ち味を活かしきれていない。スムーズなら重賞でも十分通用する馬。

以上となります。今週も競馬を楽しみましょう!

また連絡させて頂きますm(__)m

スポンサーリンク
スポンサーリンク