【回顧】10月1週目|シリウスS・スプリンターズS週まとめ

みなさんこんにちわ!ナツの勝ち組プロジェクト回顧班のガクです!

先週はG1が始まりましたねー!

ここから年末まで毎週のように熱いレースが繰り広げられるので楽しみで仕方がありません!!

今開催の中山は全体的に内有利でした。

枠の有利不利も顕著に出ていて狙い馬がある意味絞りやすかったかもしれませんね。

変わって阪神は、展開で決め手が変わる予想力を試されるような傾向にあった気がします。

今週からは東京・京都開催なので、過去の傾向も参考に開幕週は予想を組み立てていきたいですね〜。

さて、回顧ですが最近は☆馬の活躍を紹介していましたが、他の回顧馬はどうなの?

ということで、先週のチェック馬の結果をまとめてみました。

【中山】

2-4-4-18 勝率7% 連対率21% 複勝率35%

【阪神】

4-2-2-17 勝率16% 連対率24% 複勝率32%

といった結果です。

もちろん人気馬も含んでいますが、穴馬も好走してます。

☆馬だけでなく、他のチェック馬もチェックできる方はしてみてくださいね!

それでは、先週を振り返りながら回顧をしていきましょう!!

【回顧についての注意点】

【☆】を付けた馬については次走勝ち負け、または穴としてかなり面白い馬です。

【危】を付けた馬については次走以降危ない可能性のある馬です。

全てチェックするのが難しい方はこの2つを抑えておいて下さい。

※【☆・危】を馬名だけ下記にまとめますので、チェックしてみて下さい。


9月30日(土曜)

【中山】

【☆】<10R 1000万下特別> 2 エフティスパークル(2人気4着)

【阪神】

【☆】<12R 500万下> 14 ピュアコンチェルト(4人気3着)

10月1日(日曜)

【阪神】

【☆】<11R OP特別> 13 キョウヘイ(8人気3着)

【☆】<1R 2歳未勝利> 10 イグレット(2人気4着)


9月30日(土曜)

【中山】

芝:終日良。短距離~マイル内枠先行馬有利。中距離は差し馬の台頭目立つ。上位条件になれば時計は早め。外枠も絡むレース増える。

<2R 2歳未勝利 1200外>
15 マウントレーニア(11人気6着)
前有利、追込み最先着。脚質転化◯。低メンツ未勝利は足りる

<6R 500万下 2200外>
9 トータルソッカー(4人気3着)
差し追込み決着、先行垂れず粘り込み。同条件メド、次走東京狙い目 内枠×

<9R 2歳OP特別 1200外>
8 ココロノイコロ(9人気8着)
芝初戦。レースに参加してない、自己条件で巻き返しある

<10R 1000万下特別 2000>
【☆】2 エフティスパークル(2人気4着)
終始外回りロス。追われて良く伸び力の差はない。テン乗り原因の一つ。叩き良化次走注目

15 ミッシングリンク(4人気5着)
差し追込み台頭、残した。1800なら垂れずに残る。次走人気落ち東京狙い目。斤量52◎・54△

<11R 1600万下特別 1600外>
2 ジュールポレール(1人気1着)
前開かず追ったのは残り100だけ。着差以上に強い。重賞でも見せ場作れる

ダート:重⇒稍重。前有利、差し馬の台頭は多少。外枠の先行馬が良成績。時計は早め。

<1R 2歳未勝利 1800>
8 ロージズキング(6人気3着)
スタート出遅れ長く良い脚で入線。ブリンカー効果◯、未勝利チャンスあっても

<7R 500万下(牝) 1200>
14 ダノンアイリス(1人気1着)
先行⇒2の脚で押切 強い。芝スタートのダートしか経験なし。力あるも昇級初戦は見でも

<8R 500万下 1800>
4 エグジットラック(9人気1着)
全体的に上がりがかかる、37.4で差し切り。展開どハマりも、昇級後も穴の可能性はある

3 ニーマルサンデー(5人気4着)
先行⇒上位と着差変わらず。コーナーで前が詰まったのが原因。次走、中~外枠で巻き返し。理想は右回り

<12R 500万下 1200>
14 ブランオラージュ(6人気1着)
先行⇒脚伸ばし押切 強い。昇級後即ではなく、慣れた頃に良さが出る。勝浦◎


【阪神】

芝:終日良。前は有利も、展開次第。馬場フラット。内枠厳しく外枠の台頭目立つ。上位条件になれば時計は早い。

<2R 2歳未勝利 1200>
2 メイショウタンゴ(2人気4着)
前有利、直線スムースに追い出せていれば結果は変わった。未勝利は足りる

<5R 新馬戦 1800外>
7 カリマ(5人気5着)
前有利の決着。後方⇒上がり最速。スピードある。左にもたれる、左回りで一変あるかも

<7R 500万下 2600外>
16 メイショウカミシマ(3人気1着)
先行総崩れ、脚伸ばし押切勝ち。差し追込馬に人気集まるレースなら、昇級後マークも薄く粘れる

<10R 1000万下 1200>
1 ダイトウキョウ(4人気5着)
直線進路なく馬なりゴールも、上がり3位。スピードあり、同条件は好勝負。

<12R 500万下 1400>
【☆】14 ピュアコンチェルト(4人気3着)
勝ち馬と変わらぬ位置から追い上げ3着。同条件は勝てる

2 ウインソワレ(12人気2着)
ハナなら渋とい。楽逃げの展開は必ず抑える。下手に人気なら見

ダート:終日良。前有利も、差し馬の台頭目立つ。枠の有利不利なく展開次第。

<8R 500万下 1800>
8 セルリアンアラシ(10人気1着)
差し追込み台頭の中、ハナ⇒押切 強い。昇級後も単騎逃げなら

<9R 2歳500万下特別 1400>
8 オーロスターキス(10人気2着)
前垂れたがハナ⇒二枚腰残す。ダート初戦上々。同条件メド


10月1日(日曜)

【中山】

芝:終日良。スローペース多いが差し追込み馬の台頭が際立つ。内有利も中の伸びが良くなる。内枠有利。時計は若干早め。

<2R 2歳未勝利 2000>
2 ヴェロニカグレース(1人気1着)
差し追込み台頭ではあるが、強い。昇級後も通用

<5R 新馬戦 1800>
13 アイリッシュクライ(3人気3着)
出遅れ、最後方⇒大外ロスたっぷり回って上がり最速34.2。未勝利勝ち負け

<9R 2歳500万下(牝) 1600外>
7 トーセンアンバー(3人気3着)
出遅れ。前有利、最後方⇒上がり最速3着。ゲート難あるも同条件好勝負

<11R G1 1200外>
15 シュウジ(14人気10着)
最後方⇒上がり最速。ゴール板までずっと伸びる。衰えはまだない。巻き返しがあって良い

ダート:稍重⇒良。前有利も、差し馬が良く台頭。外枠の先行馬が良成績。時計ほぼ基準。

<12R 1600万下ハンデ 1800>
10 ケンベストカフェ(9人気1着)
上がり速い馬が迫る中。先行⇒押切。1800ベスト


【阪神】

芝:終日良。前有利。4コーナー位置=上位が多い。中~外枠の台頭目立ち内枠は厳しい。時計早い。

<10R 1600万下特別 1200>
6 ナガラフラワー(3人気2着)
前目決着。後方⇒上がり最速勝ち馬に迫る。同条件は好勝負。叩き良化型でない点は注意

<11R OP特別 1600外>
【☆】13 キョウヘイ(8人気3着)
いったいった決着。IN強襲上がり最速。ゴール板過ぎても伸びる。OPは好勝負

ダート:終日良。展開次第、前は有利目も差し追込み馬の台頭が多い。中~外枠の台頭目立ち内枠厳しい。時計基準。

<1R 2歳未勝利 1800>
【☆】10 イグレット(2人気4着)
スタート後行き脚つかず。道中脚使いすぎた。先行⇒残したのは勝ち馬と本馬。未勝利は好勝負

<6R 500万下(牝) 1400>
1 ウォーターピオニー(1人気1着)
末脚堅実、馬場・ペース選ばず。昇級後も決め手は通用

14 パワフルヒロコ(5人気3着)
ハイペース先行総崩れ、唯一残した。次走も人気ないなら狙い目

<8R 500万下 1200>
9 ジュエアトゥー(3人気2着)
前目好位追走。直線馬群を割り力見せる。同条件は好勝負。鞍上継続騎乗◎

<12R 1000万下特別 1800>
10 リアルプロジェクト(5人気2着)
差し追込み台頭、ハナ⇒粘りこみ。前に行けばしぶとい。脚質定まらず狙いにくい

最後までお読みくださりありがとうございます!

ぜひご活用くださいませ!