【コラム】競馬で勝つためのメンタル論|熱くなってしまった時の対処法

予想家ナツです。

今日はコラムとして競馬で勝つためのメンタル論をお伝え致します。

ちょうど先日のイベントにおいて来場者の方から質問があったのですが

「競馬で熱くなってしまって辞めることが出来ないけどどうしたら良いか?」

と言う声を頂きました。

これは競馬をする人間にとっては永遠の課題かもしれませんね。

熱くならずに購入レースを絞れる方も当然いるとは思うのですが、

僕は事務所でリズムを守って競馬をしている時はほぼ無駄なレースは買いません。

ですが現地で競馬したりイベントだったり盛り上がる場にいる時は調子に乗って賭けまくるタイプです。

たいていそういう無茶苦茶な事をする時は負けてしまうものなんですけどね。笑

ただ、熱くなったメンタルを抑える方法はあります。以下参考にしてみてください。

1 自分の得意条件のレースを作成する

これはレース選定をする必要性は当然出てくるのですが、自分が当てやすい条件を見つけるという点です。

僕の場合は今でこそ予想家として専業でやっているので、36レースの中から良さそうなレースを見つけます。

しかし、時間が限られている中で全レース予想するというのは至難の業でしかありませんよね。

だから自分が予想する上で得意なレース条件を作成するというのは得策です。

僕が仲良くしているオキショー君であれば芝の平場は全くやらず、ダート戦しかやりません。

勝負レースについても全てダートから考えています。これは何故かと言うと当てやすいから。

他にも僕が知り合った中で勝ち組のマインドを持っている方は「得意条件を絞る」という感覚を持っている方が多いです。

芝の中長距離のみを研究している方もいますし、短距離しかやらないという方もいらっしゃいます。

2 得意条件以外のレースは少額で遊ぶ

例えばダートが得意な人が芝の中長距離をやる場合、ケン出来るのが一番良いです。

ですがどうしてもやりたいと言うことであれば少額で遊ぶ程度でやるのが一番です。

逆に自分の得意条件の予想を費やしてそのレース以外はもはや見ないというのも一つの策です。

例えばダート戦しかやらないよ、という方なら11月12日のレースであれば9レース以降は3つしかありません。

短距離しかやらないよ、と言う方なら3レースしかありません。

中長距離しかやらないよという方なら3レースしかありません。

全レースやって勝つのは正直無理です。

一週間全部予想しても追いつかない位なのに、1日単位で適当に予想して勝てるなんてまず無理です。

だから得意条件を作成してそのレースを研究すればマインドコントロール出来やすくなります。

正直競馬でマインドコントロールする方が難しいのですよね。

「それでも俺はいろんなレースに手を出してしまうんだ!」という方へ。

実は自分の得意条件以外もやって結果を出す方法と言うのは1つだけあります。

これを提唱している予想家はたぶんいないかもしれませんが…

「狙っている馬がいない時は穴狙いに徹しろ」という点です。

自信があるレースで自信がある人気サイドの軸馬から勝負するのはありですが、

そもそもわけわからないレースと言うのは人気サイドが例えば不安材料があったり

そもそも抜けている馬がいたにしても後が難解だったりする事が多いですよね。

ですが、絶対に堅そうな馬でも条件が揃えば飛ぶんです。

しかも人気サイドの馬なんて飛ぶのが日常茶飯事です。

だから適当に買うレースで穴狙いをして少額で楽しむ。

そうすればどうせハズレても良いや、位の気持ちで競馬を楽しめる。

万が一当たった場合、穴馬から入るので配当は強烈なことになります。

例えば1日の予算が1万としましょう。

勝負レースの資金が5000円。残りは1レース500円で楽しむとします。

じゃあ10レース遊べます。その全レースを穴軸からの馬連5点勝負するとします。

10回に1回でも万馬券を当てればそれだけでプラス確定です。

ですが人気サイドの馬券を買っていたら何個か当たってもマイナスになる確率が高い上に、

だいたい適当に買った時は当たらないことが多いですよね。

後はレース単位で買い方を変えるのはあまりおすすめではないです。

僕も今でこそ色々な買い方で何とか数字を出せる様になってきましたが

正直、競馬の研究をそこまでせず勝ち続けるなら毎回同じ券種は固定したほうが良いです。

馬連しかやらないのも一つの手ですし、馬単しかやらないのも手です。

逆に3連複と3連単しかやらないのも難しいですがありと言えばありかもしれません。

僕の場合、以前これはどこかのコラムで書いたことあるはずなのですが

「単勝を1日3レース購入して必ず3倍以上つく馬を狙い続ける」

というのをやっていました。

こうすれば3つの内どれかが当たればプラスになり、2つ以上当たれば100%プラスになります。

3倍以下の馬はどんなことがあっても買わなかったですし、3~10倍程度の馬で自信ある馬なら3回に1回はほぼ来ます。

だからプラス収支をずっと出すことが出来た。そう言うやり方をやっていました。

「じゃあなんでナツは今その勝てるやり方をやらないの?」

と言われると予想家として活動しだして推奨している馬のオッズが3~5倍程度の馬だと確実にオッズが下がるからです。

だから今はオッズが下がりにくい馬連・3連複・3連単などを推奨しています。

色々と書いてみましたがメンタルのコントロールと言うのは永遠の課題です。

ですが毎週の競馬は楽しいですし息抜きにもなるので、これからもを楽しみながら稼げるようになっていきましょう!

以上、コラムでした。